NEWS

水際対策の緩和に必要な新型コロナウイルス検査の受付開始

2021年10月1日から、厚生労働省の水際対策に係る新たな措置が開始され、入国後14日間の自宅隔離が必要となる国・地域からの渡航について、新型コロナワクチンを接種済みで、かつ、10日経過後にPCR・抗原検査を受けて陰性が証明されることで、14日間の隔離が必要なくなりました。

そこで、当院でも、厚生労働省による水際対策の緩和に必要な新型コロナウイルス検査(PCR)のお引き受けを開始いたしました。

1回26,400円(税込み、検査代・証明書代込み)、証明書発行は検査翌日となります(検査翌日が休診日の場合、証明書の手渡しは出来ませんが、PDFのメール送信は対応致します)。

詳細は、下記のリンクを御覧ください。

新型コロナウイルスPCR(無症状向け・自費診療)