NEWS

新型コロナウイルス感染者数の急増について

新型コロナウイルス感染者数が急増しており、2021年1月7日に2度目の緊急事態宣言が発出されました。兵庫県でも3日連続で新規感染者が最多数を更新しており、しばらくは感染者数は増加を続けることが予想されています。

つきましては、当院を受診される患者様に、医療スタッフと他の患者様への感染防止のため、以下のようにお願いをしております。

  1. 院内の密を避けるため、受診前には必ずご予約をお願いいたします。電話及びネット予約が可能です。
  2. 発熱や鼻水、咳、筋肉痛、頭痛、喉の痛み、味覚障害などの症状がある方は、受診前にお電話での連絡をお願いいたします。受診当日には症状が薄れていても、数日以内に症状がある場合も、その旨をお伝え下さい(重要な情報です)。
  3. 院内の待合では、なるべく間隔をあけてお席にお座りください。

また、従来は新型コロナウイルスPCRの陰性証明書を発行しておりましたが、件数が急増しており、証明書を発行する作業が煩雑になってきています。また、感染者数が増加すると、PCRが陰性でも実際には感染しているという例が増えてきますので、陰性という結果の信頼性が低くなり、陰性証明書の意義が下がっていますので、原則陰性証明書は発行しないようにさせて頂きます。
自費でお受け頂く場合は、証明書は発行いたしますが、「陰性であっても感染していないということにはならない」ことをよくご理解いただいた上で、適切に証明書にご利用いただくことに同意頂ける場合のみ、発行させて頂きます。

また、不要不急の外出を避けるために、受診を控えたいという方に対しては、引き続きオンライン診療でもご対応いたします。